今回のわんこ×トレイルは、中津市の八面山!

標高659mあります。

車で標高550mまで上がり、箭山(ややま)神社を起点に山頂を目指します。

風もなく晴天で最高のトレッキング日和です。

犬たちの挨拶と簡単なオリエンテーションがすんだらスタート。

箭山神社から15分ほど舗装路を歩いて登山道に入ります。

色づいた落ち葉の絨毯が綺麗です。

八面山はメサ台地といってテーブル状の山で外周をぐるっと周遊できます。

上ると言うよりも小さなアップダウンのある遊歩道を歩く感じです。

犬たちも列を作って上手に歩きます。

トレイルに入るといろんな匂いがあるので犬たちは気を取られやすいのですが、

パーティー(群れ)がどんどん進むので歩くことに集中していきます。

毎回思うのですが、犬たちは人以上に協調性があるように感じます。

この犬たちの協調性が、人と人の間の潤滑油の役割を果たしているような気がしています。

犬たちから学ぶことが本当に多いです。

メサ台地の山は外周がほぼ崖です。

そのおかげで各方向を見渡せる展望ポイントがいくつもあります。

第4展望地から望む中津市方面。

第3展望地を越えて少し上ると、

八面山山頂に到着。

外気温15度ぐらいですが、日が当たると暑いです。

一番奥の高い山が由布岳、その左が鶴見岳です。

山頂からは緩やかな下り基調のトレイルです。

奇岩が所々に出現。

犬たちの目線だと次々に変わる風景はアドベンチャーそのものでしょうね。

第2展望地。

そっから先は崖です。

見てる方が怖い(^^;)

巨岩の間を抜けて第一展望地へ。

小型犬も上手に巨岩をクリア。

英彦山が見えるのですが、どれかな~?

ちょっとわかりにくいですね。

ところどころ真っ赤に紅葉しています。

八面山小池。

小池分岐を過ぎて最初のトレイルに戻ります。

箭山(ややま)神社経て天空の道展望所でゴールです。

ゆっくりお昼を頂きました。

パラグライダーにみんなで手を振るとアクロバットをサービスしてくれました!

 

今回も楽しい一日を過ごすことが出来ました。

参加された皆様、犬様、ありがとうございました。

次回もまた楽しい時間になるよう企画させて頂きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で