明けましておめでとうございます(^^)/

念願の屋久島、縄文杉トレッキングの日がやってきました!

ちょっと、曇ってますが雨も大丈夫な感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道は犬禁止なので、かわいそうですが、クリフは留守番ですm(_ _)m

しかし、すれ違うガイドさんたちに『犬は駄目ですよ・・・』と毎回言われるとちょっと・・・うーん・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひろちゃんもザックに入って、準備オーケー!

ベビーキャリアも3歳のひろちゃんにはちょっとぎりぎりです、今回の山行が最後になりそうですね。

DSCN6040

登山計画書はめんどくさがらずにちゃんと出しましょう。

DSCN6042

出発予定がちょっと遅れましたが、さあ、出発です(^^)/

長いトロッコ道の始まりです!

DSCN6047

橋を渡るといきなりトンネル。

トンネルを抜けると外灯もなくなって、本当に真っ暗です。

ヘッドランプを頼りに歩きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7時を過ぎてやっと明るくなってきました。

DSCN6053

今日は2013年元旦、トロッコ道で初日の出(^^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結構高い鉄橋を渉ります、板も引いてあって、言うほど怖くはないのですが、

風があるときや雨の強いときを想像するとちょっと怖いですね。

昔は板がなくて枕木だけだったそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんとうに、もののけ姫のロケーションです!

そのまんまって感じですね、山犬様が出てきそう(^o^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1時間ほどで集落跡に到着!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう、なにも残っていなくてただ広場になっています。

集落も基礎が残っているだけです。

写真を見なければ、人が住んでいたなんて信じられません。

こんな山奥に学校があったなんて、不思議な感じです。

DSCN6067

先を急ぎましょう!

ひろちゃんとザックで約20キロも担いでいるので、ちょっとペースが遅いです。

DSCN6088

楠川分かれに到着。

トイレ休憩もかねてちょっと休憩。

中はバイオトイレですごく清潔です。

DSCN6091

とまり木ねえさん特製おにぎりでエネルギー補給!

DSCN6096

ちょっとだけ、雪道になってきました。

DSCN6097

滑らないように慎重に渉ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

りっぱな屋久杉です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋久鹿もちらほら出てきました(^o^)

警戒心がないですねー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大株歩道入り口に到着!

雪も本格的になってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここでアイゼンを装着します。

DSCN6121

うひー、木道に12本爪アイゼンが木道に突き刺さって歩きにくいー(>_<)

雪が中途半端で岩の上はバランスがとりにくい!!

やっぱり、いけるところまでアイゼンなしで行きます。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

結構急登です、息が切れます。

しかし、景色がすごいです、雪の屋久島はきれいです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、あっという間に、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウィルソン株に到着!!!

実は縄文杉より、見たかった(^^)/

雪もかぶっていて、なおのこと実物はいいですねー!ちょっと感動です(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中に入ると小川が流れています。

ほんとにガイドブックそのままでビックリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中に入ってご機嫌ひろちゃん(^^)/

かみさんはなぜか天井の写真撮影に必死です。

DSCN6135

ウィルソン株の切り株は、入り口右手前から見上げるとハート型に見えます!

結構幻想的です。

昔の林業の人たちは切り株にタープを張って雨宿りをしていたそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

雪が本格的になって、木道が凍っています。

アイゼンをつけずにキックステップで歩きます。。。。実はこれが判断ミスでした!

DSCN6153

逆さ杉(メデューサ)、屋久杉がへんてこな形に育つのは台風の時に折れてしまって、またそこから、驚異の回復力で育つからだそうです。

近くの木とも合体して育っていくそうです。

杉の生命力はすさまじいです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウィルソン株を過ぎてから、杉が特別大きくなっているような・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木道がかちかちに凍っています。

キックステップで歩いていたのもちょっと限界です。

アイゼンを付けます。

思っていた以上に時間を使ってしまいました(^_^;)

通り過ぎるガイドさんから、時間が厳しいので引き返せと次々に言われます。。。。

うーん、どうしよう・・・もうちょっといってから考えよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニコちゃんのいたずらがき(*^_^*)発見。

DSCN6156

大王杉にとうちゃーく!!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

周囲11.1メートル、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高さ24.7メートルあります。

縄文杉が見つかるまでは、屋久島最大といわれていたそうです!

DSCN6158

ここから通常であれば30分のコースタイムで縄文杉なのですが、アイゼンを付けても荷物(ひろちゃん)が重いため歩行ペースが読めません。

往復1時間は無理だと判断したため、本当に残念ですが勇気の撤退です(T_T)

実のところ縄文杉事態はそこまで思い入れがなかったので、あきらめはついたのですが、気持ち的に負けた気がしてどっとテンションダウンしちゃいました・・・

次の機会の楽しみと言うことで自分にいいわけをします(-_-)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは屋久鹿のオンパレードでした!

慰めてくれているのかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなに近づいても食べるのに夢中で逃げません(^^)/

DSCN6173

一緒に歩いたりして、人に慣れすぎです。

もしかして、バカにしてる!??

DSCN6188

帰りのトロッコ道は長く感じます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

集落跡を過ぎたあたりから、とうとう暗くなってしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっと、トンネルが見えました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

橋を渡って荒川登山口に到着です!

疲れたー!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれ、駐車場にボーダーコリーがお留守番、お利口だねー(^^)/

きみも10時間以上お留守番だったのかな?

クリフはトイレが限界だったみたいで、車から出たとたん、ようを済ませます。

よく頑張ったねグリフ!

DSCN6198

今度は一緒に登れるお山に行こうね(^^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で