お別れ

ごあいさつ

朝からまでクリフに会いに来ていただいて本当にありがとうございました。お花も棺に入り切らないくらでクリフも喜んでいると思います。

途中辛くなることが多々ありましたが、みなさんのコメント、アドバイスに励まされ無事に葬儀を終えることができました。

クリフと私と家族は与えられた時間を精一杯使ったと思っています。後悔はありません。やり残したこともありません。最高の犬生だったと思います。

棺に入れる写真を探すと驚くぐらい写真と動画がありました。忘れているものも多く思い出しながら見ています。
未練がましく49日まで紹介させてください。

クリフだけなく私のことも心配していただいてありがとうございました。
私は大丈夫です。クリフは思い出だけでなくキッチンカーや会社など今の生活を残してくれました。
見かけたときは気兼ねなく声をかけてくれたら嬉しいです。

みなさま、これからもよろしくお願いいたします。

葬儀

※ここからは葬儀の記録です。観覧注意ですのでデリケートな方は見ないでください

10-15時、自宅でお別れをしたあと葬儀場へ移動。

15時半、葬儀場到着。

16時、斎場の方に棺に移してもらい祭壇へ。

16時15分、頂いたお花をみなさんと敷き詰める。記念撮影。

16時30分、お教ご火葬へ。待合室で待機。

18時、お骨を説明を受けながら骨壷へ移す。

18時15分、礼拝。

18時20分、会計後、帰宅。

基本無宗教なので先代犬のときはすぐ散骨しましたが、クリフのお骨とはゆっくり49日間一緒に過ごそうと思います。
今回始めてお教を上げてもらい普通のお葬式をしてもらいました。
例に習うということは思っていたより気持ちの整理にいいのですね。
またひとつクリフに教えてもらいました。

「イエイヌに生まれ変わっても幸せ」な世の中に近づけるよう奮闘中。 愛犬クリフと共に西に東に走り回っています。 クリフチャンネル株式会社代表。IT事業、飲食事業を営む。 わんこ×トレイルを通じて、「犬との生活は人生を変える!」を伝えたい。