no-image

うちの家族 アメショーぎんじ

たまにはぎんじの話でも。

ぎんたと同じシルバータビー

昨年、アメショーぎんたもボーダーサラちゃんも虹の橋に行ってしまって、

7年ぶりに四つ足のいない我が家。

ふらっと寄ったぎんたの故郷、ペットショップ野村。

売れ残った生後半年のアメリカンショートヘアーの子猫。

よくみると、3月13日と、うちのひろちゃんと同じ誕生日!

なんか運命的な感じがして即買いしてしまいました!とっても安かったし!

実はほんとうに寂しかったのはひろちゃんみたいで、

いやがるぎんじを離そうとしませんでした・・・誕生日が一緒だから?

サラも行ってしまってから立ち直れきれなかった私にすごく甘えてくれたぎんじ。

本当にニシムラ家の傷を癒してくれました。

こんなにはやく犬を迎え入れる気持ちにさせてくれたのはぎんじのおかげです。

『おう!もっと褒めろや!』

最近はおっさん顔でかわいくないけどな(^^)

かわいいときのぎんじ

ありがとな、ぎんじ(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で