平尾台・太平山 三┏( ^3^)┛U^ェ^U

来月の平尾台クロスカントリーに出場するので、下見に行ってきました。

トレッキングで来たことがあったのですが、実際走ったことはないしランニング始める前だったので、どういう感じか改めて確認してみます。

IMGP1381 (1)しかし、昨日、先週の北九州マラソンの打ち上げで飲み過ぎてしまったため、思いっきり朝寝坊していまい平尾台に着いたのはお昼ごろ・・・

平尾台の外回りを散策するか、貫山までいこうかと思っていましたが、ひろちゃんもいることだし、今回はあきらめます。

01-IMGP1331とりあえず、平尾台自然観測センターに行って平尾台全景を確認しにいきましょう。

03-IMGP1336ここには平尾台全景の模型があります。

コースもビデオで案内してくれます。

地図で見るよりもとってもわかりやすい(^3^)/

一番近いピークの大平山(おおへらやま)まで行ってみることにします。

20-2015-02-15 08.33.01-1吹上峠休憩所に車を止めて準備していると、なんと、サニー号登場!

来(てい)ることは聞いてましたが、時間も場所もドンぴしゃなんて吃驚です(゜◇゜)

22-2015-02-15 08.33.01ジョーさんにコースの相談をすると羊群原から大平山を回る周回コースを教えてもらいます。

これならひろちゃんも問題なく歩けるので一緒に行けることになりました(^3^)/

06-IMGP1344 07-IMGP1345パーティーになったので、いきなりヴルトレですね(^3^)/

この写真をみると一番喜んだのクリフだねU^ェ^U

IMGP1348 IMGP1350草原の間に岩がポコポコ出ているのを羊にたとえていて羊群原というそうです。

ここから若干きつめの登りになります。

ガンガン走って上るのは僕には無理ですが、あまり長く続かないし、足場もしっかりしているし、練習すればそれなりに何とかなりそうです。

ここまでのトレイルも非常にきれいで走れなくはなさそう。

しかし、ロードと比べると凸凹なのでトレイルの走りを練習しないと足やってしまうかも。。。

IMGP1358ここでお昼休憩。

2015-02-15 08.33.02-2 (1)お湯を沸かして定番のカップラーメンとおにぎり。

ラーメンができるのを待てずに、クリフ用に買っていたクリームパンを取り上げるひろちゃん(^3^)/UTェTU

腹ごしらえがすんだら、最後の登りです!

IMGP1366岩の間を駆け上がるひろちゃん!今日はなんか違うね(^3^)/

2015-02-15 08.33.03-4ひろちゃんが走ってくれたおかげで、あっという間に大平山(586.5m)ピークに到着(^3^)/

IMGP1373平尾台全体が見渡せます!

向こうに見える台形の山は竜ヶ鼻(681m)というそうです。

あのみごとな台形っぷりはいつか行ってみたい!

2015-02-15 08.33.03-1さぁ、ここからが本番!下りを走ります三┏( ^o^)┛

IMGP1377岩をよけて、凸凹をできるだけ避けて、コース取りをして、足の裏をしっかり地面に押しつけて、足首から前傾姿勢で、スピードをコントロールしつつ脱力・・・なんて!教科書どおり出来るか∑(゚Д゚ノ)ノ0

何も考えずに、ガンガン降りましょう!

きっと、身体が覚えてくれます、よね、きっと。。。(^3^;)/

IMGP1378ランニングしないレースも出ないとおっしゃっているご婦人が一番ノリノリで走って降りていってる∑(゚ω゚ノ)ノ

2015-02-15 08.33.03あれだけ駆け下りてきて誰も転けませんでした(^3^)/

無事に駐車場に到着です。

年末から痛めていた左膝もまったく痛くなりませんでした。

ロング走はまだ試していないので、何ともいえないけど、たぶん北九州マラソンの時よりはよくなっている気がします。

今回の下見でわかったことは、ロードのトレーニングとはまったく違うトレーニングを入れないと、人並みに走れなさそうです。

体幹強化とふともも強化、膝下の柔軟が課題かなぁ。。。それと、減量も。。。(‘A`)ウーン

平尾台クロスカントリーまで、あと1ヶ月。

玉砕しそうな気持ち大ですが、かなり楽しみになってきました三┏( ^o^)┛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で