犬連れ高千穂峰トレッキングU^ェ^U

高千穂峰に行ってきました。

クリフとひろちゃんと3人で登る予定だったのですが、急遽かみさんも参加(゜∀゜)

久しぶりの家族そろっての山行となりました(^3^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『おかあさん、本当に大丈夫っすか?』

 まぁ、昔はかみさんもガンガン登ってたので大丈夫でしょう!

高千穂峰は小学校の遠足コースだし、たぶん(^^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高千穂河原ビジターセンターに到着!

すると、隣の車からボーダーが(゚д゚)

スバルくん、クリフと歳も近いそうで、クンクンしあって気が合いそうです(^^)

クリフに負けず劣らず、もこもこです、可愛いU^ェ^U

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『新品のザックでご機嫌っすね、おとうさん!』

スバルくんたちより、ちょっと遅れて出発します。

先日買った、かみさんに値段のいえない超軽量高級ザックを背負って、痛い視線を感じながらの入山です、振り向いたら負けです(^^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10分ぐらいで林を抜けて、砂利道の急登になります。

5歳児ひろちゃん、相変わらず山には入るとおかしいテンションになります、走って登ってます・・・

ひろちゃん、はえーよ!危ないから走っていくなよな!おかあさん、ついてきてないじゃんヽ(゜Д゜)ノ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天気も良く、風も強くなくて、とてもいいコンディションです。

さすがに人気の山だけあってけっこうな人数がとりついています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

傾斜がきつい!砂利で滑る!岩がザラザラで痛い!

でも、こんなおもしろいトレイルは滅多にないぞ!楽しい~(^3^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

霧島連山の中岳。

もうちょっとしたら、ミヤマキリシマでいっぱいなんだろうなぁ。

新燃岳が噴火する前に縦走しておけばよかったなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『そんなこと言わなくても、山はいっぱいありますよ、おとうさん!』

そうだね、いつものことだけど、どうも今登っている山から見える山に行きたくなっちゃうな(^_^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

御鉢火口に到着!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新燃岳、韓国岳方面。

新燃岳からは噴煙が上がっていませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

火口縁馬の背。綺麗に整備されて狭い割りには、安全に通行出来ます。

ですが、左右ともに断崖なので強風の時はちょっと怖いですね((((;゚Д゚))))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『岩で肉球切らないよう気をつけな!』 byスバル

馬の背の途中でちょっと休憩をしていたら、朝会ったスバルくんとすれ違いますU^ェ^U

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまで来たらもうちょっとです。

意外に距離がありそうに見えますが、ひろちゃんペースで30分ぐらいかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥居と祠があるので、ケガがないようにお参りしていきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後の急登です!もう一踏ん張り(^3^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにクリフの足は、終始こんな感じでしたU^ェ^U


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本国旗と天逆鉾(あまのさかほこ)が見えました!

山頂に到着\(^O^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、記念写真。

標高1574メーター制覇U^ェ^U

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天逆鉾をバックに記念写真!

坂本龍馬は天逆鉾を抜いて、神様の物でもこんなもんかとか、なんとかとか言ったそうです(^^;)

リアリストだったんですね~。

自分も抜いてみたいけど、これだけ人がいたら、怒られるでしょうね~(^^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA『疲れったっす~U-ェ-Uzzz』

ご飯をちょっとだけ食べて、バタンキュー。。。疲れた犬は超可愛い(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴天だったので錦江湾に浮かぶ桜島を期待してたのですけど、霞んで見えません、残念。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あ!新燃岳が吹きました(゚д゚)!鹿児島県は火山の県だ!さすが姶良カルデラ!!

360度の展望は最高です。ずっと観ていても飽きません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しガスが出てきました。

風も出てきてちょっと寒くなりそうなので、下山します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩を避けて砂利道を選んで通ると、走って降りることが出来ます!この山は下山も楽しい!!

DSC_6842

霧島神宮跡から見える御鉢火口縁。

昔は噴煙あげてたのかな?

霧島はどこを観ても神話の雰囲気が残る場所ですね。

DSC_6847

おまけにビジターセンターの模型。

通常でのコースタイムは往復3時間、小学校の遠足コースにもなっています。

風、天候、水場がないことには気をつけないといけないですけど、見通しもいいので意外に安全な山だと思います。

やはり、韓国岳のほうが人気なんでしょうけど、自分はこの山が大好きです!おすすめです!

ザックを新調したせいか、家族で登ったせいなのか、また山にはまりそうです(^3^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で